日本の資本をグローバルクレジットの世界へつなげる

2021年11月9日~11日にて第3回年次 PDI Japan Korea Week は、世界のプライベートデット・コミュニティーと未来の展望を切開きます。

このカンファレンスでは、戦略的計画を加速させ、世界のソートリーダーとつながり、市場からの実用的な洞察を共有します。

アクセスを確保し、地域の投資家や影響力があるグローバルなプライベートデットのリーダーと直ちにつながりましょう。

こちらからパンフレットを確認し、カンファレンス体験をお楽しみください。

なぜJapan Korea Week?

実用的な議論に参加

ダイレクトレンディングからスペシャル・シチュエーションズまでの様々な戦略を深く掘り下げよう。来年のためのポートフォリオを形成しましょう。

地域に関する情報を獲得

世界中のプライベート・デットの影響力のあるリーダーから話を聞き、知識を共有しましょう。受賞したファンドマネジャーと戦略を計画し、これからのポートフォリオデザインを作りましょう。

親密な関係を構築

機関投資家やグローバルファンド・マネージャー、そしてデット・ストラテジストと強固で親密な関係を築く。

同業者やグローバルリーダーたちと話しましょう。

今すぐカンファレンス・プラットフォームで影響力のある投資家とつながる。
大阪商工信用金庫
オリックス生命保険
かんぽ生命保険
住友生命保険
全国共済農業協同組合連合会(全共連)
奈良中央信用金庫
デンソー企業年金基金
豊田通商企業年金基金
富士フイルムホールディングス
プルデンシャル・ホールディング・オブ・ジャパン
ゆうちょ銀行等

業界を変えるディスカッションに参加しよう

プログラムをダウンロードして、投資家とグローバルなソートリーダーの間で話題のトピックを探そう。

主なディスカッション:

  • 主要なLPは、新たなプライベートクレジットの状況にどのように対応しているか?
  • 競争の激しいマーケットのどこで最善の機会が見つけられるか?
  • ゲートキーパーは、パンデミック後のプライベートクレジットの成長をどのように見ているか?
  • 北米と西ヨーロッパのミドルマーケットにおけるダイレクト・レンディング、等。

 

プログラムをダウンロード

「市場参加者と繋がり、その意見をオンラインで聞く素晴らしい機会。」

Tetsuya Nagamochi 新生銀行