日本資本とグローバルマネージャーをつなぐ

2022年6月8日(水)~9日(木)に対面式で開催される「PEI Responsible Investment Forum: Tokyo」にご参加し、ポジティブな変化に貢献するアロケーションの最新動向について詳しく分析していきましょう。

日本の投資家、グローバルファンドマネージャー、戦略的パートナーと再び交流し、2022年以降のプラス成長に向けた責任あるインパクト投資の枠組みを策定していきましょう。

フォーラムの主な議題:

  • 激動の時代における責任投資に対するAPAC投資家のアプローチを理解する。
  • LPはどのように長期/短期戦略とアクティブなスチュワードシップを組み合わせているか?
  • GPはポートフォリオ企業のフットプリントについて、どのようにLPに報告できるか?
  • 日本と世界の基準とのギャップにどのように対処するか。その他多数…

 

フォーラムに参加する3つの理由

日本の責任ある投資家コミュニティに直接会う

フォーラムの現場で、この地域最大の投資家と交流しましょう。GPIF、ゆうちょ銀行、東京海上日動火災保険の他、多くの大手投資家が例年参加しています。

 

業界を変える市場洞察を獲得

日本の投資家とグローバルファンドマネージャーがESGのアプローチと課題を発表するセッションは必見。ぜひご参加ください。ネットワーキングプログラムでは、1対1のミーティングを始めたり、専門家と意見交換をすることができます。

 

 

高度でターゲットを絞ったネットワーキング

対面イベントの2週間前から投資家たちに連絡できますので、東京でのミーティングを事前に企画しましょう。また、イベント終了後も5ヶ月間は、参加者名簿にアクセスできますので、引き続き新たなビジネスチャンスを開拓できます。

 

 

アドバイザリーボードと登壇者の紹介

View all speakers
View all speakers

昨年も参加の日本の投資家:

地域の投資家と交流し、深い議論やネットワーキングをすることができます。
AXA Life Insurance
Development Bank of Japan
Government Pension Investment Fund (GPIF)
Idemitsu Pension Fund
Itochu Corp
Japan Post Insurance
Konomi Inc
Marubeni Corporation
National Kyosai Federation of Japan Agricultural Cooperatives (ZENKYOREN)
Nippon Life Insurance
Nomura Funds Research & Technologies
Orix Life Insurance
Pension Fund Association
Sumitomo Life Insurance
The Dai-ichi Life Insurance
The Norinchukin Bank
Tokio Marine Asset Management

2021年イベントのハイライト:

日本およびアジア太平洋地域の投資家が、激動の時代にどのようにポートフォリオを変革し、好結果をもたらしたかをご覧ください。

 

2021レポートをダウンロード

最大400米ドルの早期割引は3月2日まで!

責任ある投資グローバルシリーズ 出席者コメント

GRESB

Rick Walters, Director, Infrastructure

このカンファレンスでは、ESGと投資の先行きが大胆に示されました。特に、それぞれの資産クラスにおける資金の流れは大いに参考になりました。出席してよかったです。

Read full testimonial

Intentional Endowments Network

Georges Dyer

PEIの責任ある投資フォーラムには、プライベートエクイティ投資でESG要因を考察する、世界の主要有識者と実務家が勢揃いしていました。

Read full testimonial

Clayton Dubilier & Rice

Daniel Jacobs

ESGを投資戦略に組み込むことを真剣にお考えなら、このカンファレンスは見逃せません。

日本の大手LPと関係を構築

どんなタイムゾーンでも、どんな場所でも、このバーチャルイベントはあなたの指先でアクセスが出来ます。ライブ中継のサミットコンテンツのうえで、10月5日〜9日まで延長した新たなネットワーキング・プログラムなどのバーチャル体験を自由にスタートできます。パソコンやタブレットはもちろん、マルチデバイスに対応しています。

ライブカンファレンス開場同様交流

ご希望のオーディエンス層をお教えいただければ、当社が交流の機会をセットアップいたします。会場で直接対面する場合と同様の体験をぜひご享受ください。

独占インサイトとデータ分析

世界中から結集した業界リーダーから責任ある投資分野の最新事情を学びましょう。東京イベントでは、日本のLPによるESGへの資産配分に焦点が当てられます。

最小限の時間で、リターンを最大に

大規模なバーチャルカンファレンスに参加して、人脈作りの機会を無限に広げましょう。強化された検索機能でお客様のビジネスとの関連性が高い参加者と確実に接触できます。

バーチャル参加者にも会場と同じように日本のLPと交流する機会が与えられます。しかも貴重な時間の節約になり、ビジネスの最優先事項に集中することができます。

全コンテンツをオンデマンドでお好きなときに

あなたの事業に最も関連した講演テーマの全コンテンツを、時間帯を気にせずに、ご都合に合わせてオンデマンドで再生できます。

言語垣根える

すべてのプレミアムコンテンツは2か国語(日本語・英語)で提供されるため、貴重なインサイトを見逃すことはありません。バーチャルパスを使えば、イベント後も年末までコンテンツにアクセスできます。

高度なビジネスマッチング機能

PEIの高度なビジネスマッチング機能は、適切な人材との出会いを仲介し、ビジネス目標の達成を後押しします。接触を図りたい参加者のタイプをお聞かせください。PEIがそのセットアップをいたします。さらにプラチナプランでは、他者に先行してLPプロフィールをダウンロードし、個別会議候補者を絞り込む特典が得られます。

グローバルファンドに資本を配分するプロセスで最前線に立つ有力LPと交流

PEI 責任ある投資フォーラムが東京にて開催されます。日本のLPにとっては、業界のプライベートエクイティ第一人者との交流機会となります。影響力が特に大きいLPとGPのみが出席するため、あらゆる接点が貴重になります。

ESG関連の課題は、PEIが取り上げる記事の中でも常に上位を占めるトピックです。弊社レポーターは世界中の資産運用会社が責任ある投資を実践する方法と、プライベートエクイティへの投資を検討するLPが求める要素とを継続的に追跡し、調査しています。

主なトピック

  • プライベートエクイティにおけるESGの対処
  • ESGとテクノロジーとの関係
  • プライベートエクイティでESGがファンダメンタルな要因となる理由
  • 投資家が関心を高める環境
  • ビッグデータとESG

PEI 責任ある投資フォーラム2020 要約をダウンロード

主な内容-

投資家が最も重視するESG要因

LPが気候変動の立場を明言

ESGをトップが率先すべき理由

ESG活動で過去10年から得られた教訓

ESGでリターンを向上する方法

その他

業界を形成する重要な議題を見る

アジェンダをダウンロードして、日本の投資家のアロケーション戦略や地域全体の市場を形成するトレンドをご覧ください。これらのトピックが「Responsible Investment Forum: Tokyo 」で話し合われる予定です。

アジェンダに取り上げて欲しいトピックがありましたら、今すぐNiann Lai(ニアン・ライ)までご連絡ください

Day 1 Day 2 Day 3 Day 4 Day 5
View agenda page

Agenda

5 October 2020, Monday - Monday 5th

Online networking
00:00 - 23:59

Online networking

Agenda

6 October 2020, Tuesday - Tuesday 6th

Online networking
00:00 - 23:59

Online networking

Agenda

7 October 2020, Wednesday - Wednesday 7th

Virtual event
08:00 - 09:00

Registration and coffee

09:00 - 09:10

Welcome from PEI and Chair's opening remarks

09:10 - 09:50

Opening panel: Addressing ESG in private equity

  • How ESG has evolved into a strategy in private equity and how it is making a difference for LPs
  • ESG in private equity vs public equity
  • How have LPs transformed their mindsets to incorporate ESG into their plans
  • Frontier market – can LPs invest in developing markets and in compliance with ESG?
09:50 - 10:10

FSA address

  • Updates on Japan’s corporate governance, sustainable initiatives and engagement
  • Fiduciary duty and stewardship responsibilities
  • Their implications for LPs in the Japanese context
10:10 - 10:50

Climate investors turn up the heat

  • Tackle climate change through private equity and what LPs need to do
  • Converting policy into practice: Why climate change will affect the ability to generate high-level long-term returns and span the portfolio?
  • Considerations of upcoming initiatives
10:50 - 11:20

Networking break

11:20 - 11:40

Case studies: Big data and ESG

  • Latest technologies being used by private equity firms
  • Why ESG data should be measured at a more granular level?
  • How ESG data can be relevant to performance
11:40 - 12:20

Panel: Embracing diversity and inclusion

  • Japan is facing a talent shortage with its ageing population, and women empowerment could be one of the solutions. What to do in this talent war?
  • With today’s technology and social network, what are the issues faced in acquiring talent and can we improve it?
  • How a diverse team goes hand-in-hand with high performance and provides powerful motivational insights?
  • How to future-proof your workforce?
12:20 - 13:00

Panel: ESG in multi-asset portfolio

  • ESG risks and opportunities across asset classes: real estate, infrastructure and private debt
  • Analysing challenges associated with Japan’s current roadmap
  • Can ESG be used a part of long term and sustainable value creation strategy?
13:00 - 14:20

Networking break

14:20 - 15:00

Panel: Japanese investors: The future of responsible investing

(This session is conducted in Japanese, onsite simultaneous translation provided)

  • What are the key considerations for LPs as it relates to ESG investment in private equity? Can a nuanced approach make a big change?
  • To achieve investment returns within an ESG framework, how to apply this during the manager selection process and differentiate the asset managers?
  • In the next ten years plan, what are the challenges? How to evolve the responsible investment through 2021 and beyond?
15:00 - 15:30

Global LP perspective and live Q&A: Best practice on ESG monitoring in private equity

15:30 - 16:00

Networking break

16:00 - 16:30

Panel: ESG due diligence

  • Enhancing ESG data disclosure is important, what metrics should investors use?
  • How ESG data is collected, collated and standardised in different methodologies
  • Key factors during the investment process from due diligence stage to post-transaction
16:30 - 17:00

Closing keynote interview with the world's largest pension fund: Why ESG is fundamental to private equity investment

17:00 - 17:30

Chair’s remarks and close of conference

Agenda

8 October 2020, Thursday - Thursday 8th

Online networking
00:00 - 23:59

Online networking

Agenda

9 October 2020, Friday - Friday 9th

Online networking
00:00 - 23:59

Online networking

議題を形成している業界全体の専門家

アドバイザリーボードの紹介

アジェンダに取り上げて欲しいトピックがありましたら、今すぐNiann Lai(ニアン・ライ)までご連絡ください

プログラムをダウンロード

Masashi Kataoka

Head of Venture Investment Center, Alternative Investment Department, The Dai-ichi Life Insurance Company

Masashi Kataoka is the Head of Venture Investment Center of Alternative Investment Department at Dai-ichi Life Insurance Company where he heads the venture direct and fund investment team. Prior to his current role, he had led various teams since 201… Read full bio
Yoshitaka Todoroki, Government Pension Investment Fund (GPIF)

Yoshitaka Todoroki

Managing Director, Private Market Investment Department, Government Pension Investment Fund (GPIF)

三井住友アセットマネジメントを経て2016年3月からGPIFに勤務。新設チームを主導し、日本国内の年金業界を中心とした顧客向けのオルタナティブ領域における投資機会開拓に従事した。2014年末に三井住友銀行から三井住友アセットマネジメントへ出向する以前は、アジア太平洋地域のプライベート・エクイティ投資市場における同行の新規投資機会開拓において主導的役割を果たすとともに、インドの現地銀行及びグローバル・インフラ投資家と連携してインド市場に特化したインフラ・ファンドを設立することを目的としたチームを主… Read full bio

Wai Leng Leong

Managing Director and Regional Head of Asia Pacific, CDPQ

Leong Wai Leng is responsible for the regional management of CDPQ Global in Asia Pacific. Based in Singapore, she coordinates all CDPQ activities in the region and ensures optimal positioning and outreach. CDPQ has offices in Singapore, New Delhi, Sh… Read full bio

Jinsuk Choi

Senior Director, Investment Strategy Group, Korea Investment Corporation

Jinsuk Choi is senior director at the Investment Strategy Team at the Korea Investment Corporation (KIC). He is in charge of implementing the sovereign wealth fund’s investment strategies, processes and policies. From 2016, he has mainly worked for d… Read full bio

Ryo Ohira

Head of East Asia, Managing Director, Neuberger Berman East Asia

2004年に入社し、ニューバーガー・バーマン・グループ東アジア地域の総責任者に就任後は、日本・韓国での債券、株式、ヘッジファンド、プライベート・エクイティを含むすべての資産運用商品の事業基盤構築および事業成長に向けて指揮を執る。また、同グループのパートナー兼オペレーティング・コミッティーのメンバーを務める。それ以前は、三菱UFJフィナンシャル・グループにて、日本国内における公的年金、企業年金のポートフォリオ向けのオルタナティブ投資プログラムの開発に従事。東京大学工学部、筑波大学大学院卒業。公益社… Read full bio

Kaoru Onishi

General Manger, Foreign Equity and Alternative Investment Department, Nippon Life Insurance Company

日本生命保険相互会社の金融投資部部長。プライベート・エクイティおよびプライベート・デット投資を担当。1996年に日本生命に入社し、2003年より日本生命の国際プライベート・エクイティ・ファンド投資プログラムの立ち上げなど、オルタナティブ分野を担当。日本生命において現職に従事する以前は、日本生命や第三者機関の顧客に向けたプライベート・エクイティおよびインフラ投資等のオルタナティブ投資を幅広く担当。 Read full bio
Kaori Sasaki, ewoman

Kaori Sasaki

Founder and Chief Executive Officer, ewoman

Ms. Kaori Sasaki is a well-known diversity expert, best-selling author, and sought-after commentator who appears regularly in the Japanese media. Since 1996, Ms. Sasaki has produced and chaired the International Conference for Women in Business (www.… Read full bio

Sayaka Takatsuka

Senior Director, Impact Investment Team, Shinsei Corporate Investment

在日アルゼンチン共和国大使館経済商務部を経て、2004年より、新生銀行グループにて不良債権投資、証券化、不動産ノンリコースローン、ベンチャー投資、PE/不動産ファンド投資等のプリンシパル・インベストメント事業に従事した。2017年に邦銀系初のインパクト投資ファンド「子育て支援ファンド」を立ち上げ運営開始。2019年に2号ファンド「はたらくFUND」を設立。GSG国内諮問委員会「社会性認証・評価に係る実証事業 有識者委員会」委員(現任)、内閣府「社会性認証・評価に係る調査・実証事業 有識者検討委員… Read full bio

協賛・スポンサー/パートナー

「PEI Responsible Investment Forum: Tokyo」は組織にとって、世界的な責任ある投資案件を積極的に検討・模索する日本のLP、およびプライベートエクイティ業界の国際的な有力意思決定者と交流する、またとない機会となります。

ブランドが適切な投資家と出会い、コミュニケーションギャップを解消し、影響力のある責任投資コミュニティにおける露出を最大化できるよう支援いたします。

参加者は、地域および世界各地の主要な責任ある投資家・インパクト投資家、ファンドおよびアセットマネージャーの意思決定者限定となっております。スポンサーシップの特典:

  • ネットワーキングへの早期アクセスと適切な投資家との出会い
  • ソートリーダーシップとして発信する機会
  • 注目を集めるブランディングの機会
  • この他にもたくさんあります…

ブランディングやソートリーダーシップのオプションについては、Chris Wagland(Eメール:chris.w@peimedia.com)にお問い合わせください。

フォーラムがスポンサーやパートナーとして協賛・協力しているイベント・団体等について紹介いたします。

リードスポンサー

View all sponsors

スポンサー

View all sponsors

イベント関連資料

2022 アジェンダ

アジェンダの中から、ご自分の戦略を形成するトレンドトピックを読む。

2021参加者リスト

昨年のカンファレンスの参加者を見る。

2021 イベントハイライト

2021年バーチャルイベントでの主要な考察を見る

議題をインサイトに形成している業界全体の専門家

アドバイザリー・ボードが議論する話題

こちらにプログラムをダウンロードして、今年のフォーラムにカバーされる話題を一覧ください。

取り上げて欲しいトピックがありましたら、今すぐNiann Lai(ニアン・ライ)までご連絡ください

 

プログラムをダウンロード

イベント関連資料

2022 プログラム

プログラムの中から、ポートフォリオ戦略を形成するトレンドトピックを読む。

2021参加者リスト

昨年のカンファレンスの参加者を見る。

2021 イベントハイライト

2021年バーチャルイベントでの主要な考察を見る

Pre-Event Resources

An icon showing the type of this resource.
pdf

2022プログラム

An icon showing the type of this resource.
pdf

2021イベントレポート

An icon showing the type of this resource.
pdf

2021年参加企業名簿

議題を形成している業界全体の専門家

アドバイザリーボードの紹介

アジェンダに取り上げて欲しいトピックがありましたら、今すぐNiann Lai(ニアン・ライ)までご連絡ください

プログラムをダウンロード